×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

幼児教育

幼児教育とキャラクター

幼児の間で『しまじろう』は有名なキャラクターだそうです。

『しまじろう』はベネッセコーポレーションの幼児教育の教材に登場するキャラクターだそうです。

ベネッセコーポレーションが提供する英語教材にも『しまじろう』は登場します。

3歳から4歳向けの教材は『ほっぷ』、4歳から5歳向けの教材は『すてっぷ』、5歳から6歳向けの教材は『じゃんぷ』といいますね。

3つのコースが用意されているので、年齢に応じたコースを選択することができ、ステップアップを約束してくれます。

自宅に2ヶ月に1回の割合で教材が届きます。

無理をせずに着教材をこなしていくことができるはずだそうです。

NHKの人気英語番組に登場したキャラクターは『エリックさん』と『JB』だそうです。

旺文社から『ヤミーボックス』という名前で販売されている英語教材はNHKの教育番組『英語であそぼ』から生まれた英語教材だそうです。

『ヤミーボックス』ではエリックさんとJBが登場します。
英語の魅力を子供たちに伝えていますね。

『エクスパット』は絵本を載せてペンタッチすると英語の音が聞こえる、というものだそうです。

エクスパットを使用することに英語の自然な発音方法をマスターできるはずだそうです。

購入者にはインターネットを利用したサポートもありますよね。
トラブル発生時には心強い味方になってくれることでしょう。

幼児教育は通信教育でもできます。

『しまじろう』や『エリックさん』とともに英語の世界に踏み込んでみるのはどうでしょうか。

幼児教育とキャラクター関連エントリー